インストール

IGM2の最新版をダウンロードします。

⇒ ダウンロード

ダウンロードしたファイルSetupIGM.zipを解凍するとsetup.exeとSetupIGM.msiの2つのファイルが現れます。
解凍の方法については マイクロソフトのサイト等を参考にして下さい。

操作手順の詳細画像


Setup.exeをダブルクリックするとIGM2のインストールが始まります。


そのまま次へをクリックします。


問題がなければ次へをクリックします。


そのまま次へをクリックします。


許可して下さい。許可しませんと正しくインストールできません。


TAP-Windowsのインストール画面がこのフォームの真後ろに重なって隠れていることがありますので注意しましょう。


Nextをクリックします。


I Agreeをクリックします。


必要なのはTP Virtual Ethernet Adapterです。チェックが入ってることを確認してNEXTをクリックします。


問題がなければInstallをクリックします。
IGM2を使用するための前提になるプログラムですので必ずインストールして下さい。


Nextをクリックします。


Finishをクリックします。


閉じるをクリックします。


インストールが完了したら、デスクトップにできたアイコンをダブルクリックしてIGM2を起動しましょう。

⇒ 次ページ「接続の仕方」

⇒ トップページ